今からはじめる資産運用

入出金の前に知っておきたい諸条件

ペイアウト率の高いバイナリー業者でがっつり稼ぐ!

ペイアウト率の高いバイナリー業者でがっつり稼ぐ!

手っ取り早く収益アップを目指すなら高ペイアウト取引

ペイアウト率とは海外バイナリーオプションでいう利益率のことです。つまりペイアウト率が高ければ高いほど一回のトレードで勝った場合の利益が大きくなるわけです。海外バイナリーオプションでは業者ごとにペイアウト率が高いところもあれば低いところもあります。低い業者はその分ユーザーサポートが手厚かったり、取引ツールが充実していたりとペイアウト率以外の部分に長所が振り分けられている場合も多いのですが、やはりここ一番の勝負!という時にはペイアウト率の高い業者でトレードしたいのが正直なところですよね。

MAXペイアウト400%の取引ができるYバイナリー

ペイアウト率の高さで売っている海外バイナリーオプション業者といえばまずはYバイナリーさんが挙げられます。Yバイナリーではなんと最大ペイアウト率が400%というMAXトレードという名の取引システムが用意されているんです。MAXトレードでは基本的なルールはハイロー取引や短期間取引と変わりません。相場の上下を当てれば良いだけ、というわけです。ただし、エントリーしたレートの上下に薄くトレーダーが負けとなるゾーンが設定されますから、ある程度は相場に大きな動きが無ければ勝てないことになります。マックストレードを使うのは、相場の方向性の読みに対して自信があるだけでなく、重要な経済指標の発表があるなど、最低限のボラティリティが確保できる場面に絞った方が良いでしょう。

200%固定のペイアウトトレードができるトレード200

ペイアウト率が高く信頼感も十分にある業者といえば、他にはトレード200さんを推したいと思います。トレード200ではその名の通り、ペイアウト率が200%に固定されているのです。Yバイナリーさんの迫力にはやや負けますが、それでも200%は十分に高い値ですし、マックストレード程難易度は高くありませんから初心者の方でも気軽にチャレンジできるというメリットがあります。

うまく稼げているトレーダーは真剣に業者を選ぶ

ペイアウト率はどこも大して変わらないだろう、と思って安易に業者選びをしてしまうと後々かなり後悔させられます。私の知人の中にも、そこそこの勝率で勝っているはずなのにお金がなかなか増えないというバイナリーオプショントレーダーがいました。調べてみるとなんと彼が使っていた業者は他の業者に較べてペイアウト率が平均で20%も低かったんです。その積み重ねが「勝率の割にお金が増えない」状況に繋がっていたわけですね。

ペイアウト率のみを考えて業者を選べば良いというわけでは決してありませんが、無視して業者選びをしてしまうと、取引に慣れてきた頃に結局は引っ越しをせざるを得ない事になるわけです。

FXの基本を知ろう株式投資の体験談!成功者と退場者の違いって?